いくら仕事が評価されようが給料に反映されない

雇用条件が求人の内容と相違があった事に気づき、辞めることを決意しました。

当時見た求人内容には能力次第で昇給すると書いてあり、スタート時のお給料は低めだったけど長く勤めて結果を出せばお給料も上がるだろうと思い、
振られた仕事も全てこなし知識もつけて頑張っていましたが、入社して半年程でひょんなことから、当時の上司から「お給料は固定」と聞かされ、
面接ではそんなことは聞いていないし、頑張る意味もないとがっかりしたのを覚えています。
それでも仕事は振られ続け、頼りにされるのはありがたいと思う反面、いくら仕事ぶりを評価されようが、貢献しようがお給料に反映されない事を思うと
モチベーションも上がらず、現実面としてお給料が上がらないと生活が苦しいまま、やりがい搾取だとも感じるようになり、次第に頑張ることが馬鹿らしくなってストレスがたまる一方で、激務で身体にも不調が出始めしんどい毎日でした。
ただ、職場の人間関係は良好であった事に悩みました。会社の上層部は待遇を変える気はないので信用していませんでしたが、
現場で一緒に仕事をする同僚とは仲良くしており仕事上のコミュニケーションも楽しんで取っていたので、退職したいと申し出た時は寂しい気持ちや、同僚や後輩も辞めてほしくないと言っていたのには今でも申し訳なく思っています。
ただ、待遇面や生活の事を考えるとそこの職場で働き続ける意味はないので、退職することとなりました。
職場 酷い 扱い